Solibriアップデートのお知らせ(2019/12リリース)

Solibriアップデートのお知らせ(2019/12リリース)

先日Solibriより、ニュースレター(件名:Release of Solibri 9.10.4)にて、Solibriのアップデートリリースの案内のお知らせが届いておられるかと思います。
このリリースは、Solibri 9.10.4は、Solibri Office、Site、およびAnywhereのさまざまな機能と修正を提供します。
最新のインストーラー はSolibri Solution Centerよりダウンロードができます。


リリースハイライト

分類カラーマップによる視覚化のより詳細なコントロール

「分類の色」の実装により、分類に基づいてモデル内の特定のコンポーネントを視覚化する方法、色をより詳細にコントロールできます。分類をデフォルトのカラーマップとして設定できるようになりました。これにより、モデルの色を設定するプロセスが自動化されます。

標準のIFCエンティティ名を使用する

標準のIFCエンティティ名が追加されました。IFCエンティティ名は[識別]タブにあり、分類、情報の取り出し、ルール、フィルターで使用できます。これらの標準エンティティ名が使用できることで、追加のマッピングを行うことなく、標準IFCエンティティ名を使用する他のソフトウェアとのコラボレーションを改善できます。

案件を提示するための改善されたオプション

案件を提示するための優れたオプションが2つ追加されました。新しいサムネイルサイズと案件への画像の追加です。
このリリースでは、サムネイルの新しいサイズ、XLとXXLがオプションに加わりました。新しい大きなサムネイルサイズにより、元のサムネイルを現在のモデルと視覚的に検査および比較しやすくなります。これにより、サムネイルで測定の詳細を確認しやすくなります。
案件のビューポイントのスクリーンショットをディスク上の画像に置き換えることができます。たとえば、現場での操作中に、実際の状況の写真を撮影して、BCFプレゼンテーションの案件に添付できます。


リリースノート

改善点

Solibri Societyからのリクエストに基づく改善

  • IFCエンティティプロパティが情報ビューで使用可能になり、フィルター、分類、情報の取り出し、およびルール設定でも参照できるようになりました
  • 分類をデフォルトのカラーマップとして設定できるようになりました
  • 分類名の色の割り当ては、分類リストに表示されます
  • 案件の並び替えのサムネイルの新しいサイズ(XLおよびXXL)が追加されました。サムネイルサイズを変更するための新しいドロップダウンメニューがダイアログ内に追加されました
  • 案件(BCFトピック)ビューのスクリーンショットを、ディスクのイメージと置き換えることができるようになりました
  • 情報の”材質”の項目名が”マテリアル”に変更されました

パフォーマンス関連の改善

  • .ifcおよび.smcモデルを開く速度の改善
  • コンポーネント内部のコンポーネントルールのパフォーマンスの改善(#234)

体験版ライセンス情報

  • 体験版ライセンスユーザーはソフトウェアを起動する際に、体験版の制限について通知されます

情報の取り出し

  • 拡張機能から読み取り専用としてロードされた情報の取り出しテンプレートは編集できなくなりました

Solibri開発者プラットフォーム (SDP) – ルールAPI

  • エンティティの分類情報はAPIを介して取得可能になりました
  • エンティティのグループ情報はAPIを介して取得可能になりました
  • エンティティのゾーン情報はAPIを介して取得可能になりました

バグの修正

  • ユーザーのヒントがポップアップしない問題を修正
  • モデルを閉じたり開いたりするときのメモリリークを修正
  • 多数のグリッドオブジェクトを含むモデルで図面ダイアログを開く際のバグを修正
  • 分類の色エディターで最近の色を記憶するように修正
  • モデルに多くのスナップショットがある場合にMacでモデルを開くことができないバグを修正
  • ルールテンプレートのチェックで発生した2つのエラーを修正しました:フロアのフリースペースの確認#209
  • SIS面積計算:300mm x 300mmを超える穴があるBRAおよびNTA面積を正しく計算するように修正
  • SIS面積計算:レポート値リストをバージョン004に更新します:http://www.fi2.se/valuelist/VA000_004_004.xml

既知の問題点

  • 特定の場合、分類のために2番目のカスタムカラーを有効にすると、元のカラーが選択されたままになります。 この問題を回避するには、新しい分類を追加する前に、まず分類設定の[モデルの色に使用]チェックボックスをオフにします。


Solibri Day 2019 イベントレポート

Solibri社よりCEO、Ville Kyytsönen氏、Product Owner of the Rule EcosystemのCornelius Preidel氏をお招きし、日本のユーザーの皆様向けにセミナーを開催いたしました。また海外からオランダを拠点に活動されているBASED社のRobin Kramer氏、そして国内より株式会社竹中工務店、株式会社M&F総合事務所、大成建設株式会社、株式会社 イチケンをお招きし、事例を紹介していただくなど、盛りだくさんの内容となりました。250名を超えるお客様にご来場いただき、Solibriについてより深く理解いただけるプログラムとなりました。


何かご不明な点がございましたら、お問い合わせください。
引き続きSolibriをよろしくお願い致します。

グラフィソフト Solibriチーム